ようこそ。ムジカ工房&北村智恵のWebサイトへ。

ムジカ工房は、音楽教育家・北村智恵をサポートする、小さなアトリエです。
北村智恵ピアノ教室、コンサートの自主公演、ピアノ指導者セミナー開催等、行なっています。

2012年

2012年07月16日(祝) 第8回希望コンサート「みんなの音楽」

音楽の愉しみ・出会い・感動・元気
第8回希望コンサート「みんなの音楽」

日時:7月16日(祝)13:00開演
会場:高槻現代劇場 中ホール
入場無料・要整理券
主催:ムジカ工房

[出演]
北村智恵(司会)
日下部吉彦(コメンテーター)
雨田一孝(チェロ)、雨田万由美(ピアノ)、曽我部千恵子(ヴァイオリン)、新ゆう(ピアノ)、片山旭星(琵琶)、高瀬佳子(ピアノ)、清水道代(ピアノ)、ヤン・チモシュコ(ギター)
音楽を通して、瑞々しいもの、美しいもの、暖かいもの、等さまざまな発信を送って下さる演奏者・演奏家

[プログラム]
プロの演奏家による「祈り・願い」
・チェロとピアノのデュオ
・ヴァイオリンとピアノ
・筑前琵琶
・2台ピアノ
・木管5重奏
・朗読とピアノ
・クラシックギター

アマチュア演奏者による瑞々しい演奏
・今年は、岩手県から被災者学生が演奏のためにやって来ます

■この「希望コンサート みんなの音楽」は、「老い」も「障がい」もひとつの個性と考え、さまざまな条件の人たちがどれだけ音楽を楽しみ、また、どれだけ共に感動を分かちあえるかということを伝え合うコンサートです。このコンサートの主催主旨に賛同してくださった「サポーター会」会員の皆さまのご支援によって、今年、第8回を迎えることができました。また前年より、チャリティ・コンサートとして、「サポーター会」会費の半額分を「東日本大震災」被災遺児のための義援金とさせていただいております。
■今年は13組の演奏家たちが、音楽を通して、瑞々しいもの、美しいもの、暖かいもの、さまざまな発信を送って下さいました。このコンサートを通して、音楽のもつ大きな力に、きっと多くの方がたが元気や勇気や人間としての希望までをも共感して下さったことと信じます。
より多くの方がたと感動を分かち合えるコンサートになりますよう、来年もぜひ、会場へ足をお運び下さい。
■このコンサートは、「サポーター会」の会費によって運営しています。
前年度より、サポーター会費の半額分を、「東日本大震災」被災遺児のための義援金とさせていただいております。




前の記事→2012年04月26日(木) 「ショパンへの道」vo.17
次の記事→2012年08月31日(金) 「ショパンへの道」vol.18

MENU

ページのトップへ戻る