ようこそ。ムジカ工房&北村智恵のWebサイトへ。

ムジカ工房は、音楽教育家・北村智恵をサポートする、小さなアトリエです。
北村智恵ピアノ教室、コンサートの自主公演、ピアノ指導者セミナー開催等、行なっています。

2011年

2011年07月18日(祝) 第7回希望コンサート「みんなの音楽」

音楽の愉しみ・出会い・感動・元気
第7回希望コンサート「みんなの音楽」

日時:7月18日(祝)13:00開演
会場:高槻現代劇場 中ホール
入場無料・要整理券
主催:ムジカ工房

[出演]
北村智恵(司会)
中山英雄(コメンテーター)
大田智美(アコーディオン)、林佳勲(ピアノ)、小山菁山(尺八)、石井聡子(ヴァイオリン)
音楽を通して、瑞々しいもの、美しいもの、暖かいもの、等さまざまな発信を送って下さる演奏者・演奏家

■"ほのぼの"あり、"笑い"あり、"癒やし"あり、"活気"あり、"感動"あり...
さらに今年は、「東日本大震災」の被災者の方がたへの追悼と祈り、応援の気持ちを込めて、いつも以上に内容の濃いプログラムとなりました。
音楽で"祈り"を捧げるために、3組の出演者が『アメイジング・グレイス』を演奏。他にも、東北地方に関連して、『鳩笛の唄』の独唱、宮澤賢治『永訣の朝』の朗読とピアノのコラボ、などがありました。
ゲストには、大田智美さん、中山英雄さん親子が東京からいらして下さいました。大田智美さんはアコーディオンのソロ演奏と、中山先生との親子デュオで楽しませて下さいました。また、中山先生は、当日コメンテーターとして出演者の方がたに暖かいメッセージを送って下さいました。
今年から、東日本大震災応援コンサートとして、ゲスト以外にも、プロの演奏家がボランティアでご出演下さいました!
■このコンサートは、「サポーター会」の会費によって運営しています。
今年度より、サポーター会費の半額分を、「東日本大震災」被災遺児のための義援金とさせていただきます。




前の記事→2011年06月23日(木) 「クラシック再発見」第2回
次の記事→2011年08月05日(金) 今、心に沁みるひとしずくのショパン

MENU

ページのトップへ戻る